↓ブログランキングです。当ブログに賛同される方は、是非クリックをお願い致します!
にほんブログ村 政治ブログへ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
自民党新役員を見る
幹事長−伊吹文明氏
政務調査会長−谷垣禎一氏
総務会長−二階俊博氏
選挙対策委員長−古賀誠氏

自民党の中でも特に人権擁護法案に熱心な二階、古賀両氏が重要なポストに入った。

またこの中はハト派ばかり。

その中でも伊吹氏はまともだと思える。
氏は保守派が多い志帥会会長で外国人参政権、夫婦別姓、国立追悼施設建設に反対である。
もし「リベラル法案」が出てきたらそれをとめられるのは伊吹氏しかいなくなった。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ

賛成・反対の情報は徒然なるままに@甲斐田新町さんから。
カテゴリ:自民党 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(1)
民主党が二つ?
あら、民主党が二つある。

・・・と思ったら自民党だった。


福田総裁、になって自民党がまた民主党に近づいた。

自民党と民主党、何が違うんだ!

また福田氏と小沢氏は両方とも媚中。
もともと似ていた2党が、さらに近づいている。

今までは党議拘束といったことから民主より自民に入れるほうがましだ、と考えてきたが福田総裁になったために自民も民主も同じとなった。
このような状況で衆院選が行われたら、自民に入れる必要はない。
自民系がまともな人、あるいは民主系が反日ではないかぎり、小選挙区は民主党に入れたほうが良い。
比例区も、国民新党などに入れたほうが良いだろう。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:自民党 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0)
拉致「ご遺族」


この動画の7:37注目

もし本当に発言していることを思っているのなら、大問題だ。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:自民党 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0)
福田康夫氏と北朝鮮
福田・麻生両候補は大体は違いがないと言われている。
だが外交は違っている。

福田氏は、その外交の部分で大きな問題がある

福田氏は、ハト派である。
官房長官時代に拉致被害者とその家族に対して失礼な発言をしていたこともあった。
総裁選討論会でも問われ、同様していた。

ニュースで福田氏は「圧力を続ける」と述べてはいるが、本当にしようとしているとは思えない。


そんななかで、福田氏が朝鮮総連系の団体から献金を受けていたことが明らかになった。
 こ れ は ひ ど い

こんな人物が自民党の代表となったら、自民は民主党より北朝鮮に近づくかもしれない。
また「カイカク」という名の下に我が国がアメリカに売り渡される危険性も持っているのだ。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:自民党 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(2)
マスコミの「安倍下ろし」
安倍総理が辞任した。
これはマスコミに無理矢理下ろされたと思える。

自民党が参院選で大敗た理由は
・年金に対する不安
・閣僚の相次ぐ不祥事
この2つが特に大きい。
しかしこれはすべて「安倍首相が悪い」といえるのだろうか。

まず、年金について。
「年金記録消えた5000万件」という常識的に考えると有り得ない事があった。
だが消えたのは安倍内閣以前の時、起こっていて発覚したのが今である。
だから「年金不信」でミンスに投票した人が「安倍不信任」であるはずがない。
またこの問題で悪いのは社保庁である。
社保庁とのつながりは自民よりミンスのほうが濃い。
これでも「安倍不信任」とは言えない。
なのにマスコミは「争点の一番は年金」「参院選大敗は安倍内閣不信任」といったことを言うのだ。

また閣僚について、特に「不適切な発言」について考えてみたい。
柳沢厚労相の「女性は生む機械」発言、久間防衛相「原爆投下しょうがない」、麻生外相の「アルツハイマーでもわかる」「酒はきちがい水」といった発言が問題とされた。
柳沢氏の発言は、よく見れば「女性は産む機械」と言ったのではなく生む機械に「例えた」のであるが、マスコミによって勝手に変えられている。
特に麻生氏の「きちがい水」発言だが、これはただ「一般に言われている」ことを引用しただけであってそう思っているとかではない。教科書に「えた」「非人」と書いてあったらそれは部落差別を肯定する、と言うようなものである。
あまり大きな問題でないことをあたかも大きな問題のように報じたり、問題でないことを問題と言う、それがマスコミなのである。
またミンス菅直人代表代行「子供を生む生産性」、社民福島瑞穂代表「子どもを埋めたい」、田中真紀子氏「口の曲がった麻生氏はアルツハイマーだ」。
などといった野党有名議員の問題発言は殆ど無視されている。

このような、マスコミの偏った報道が自民大敗の一番大きな原因なのである。(安倍総理に責任がないとも言えないが)

金が全てで米国支那朝鮮のいいなり、ルール違反も平気であるマスコミは戦後体制の象徴であり、利権の温床でもある。
日本人はマスコミに騙されてはならない。
マスコミの利権を壊す必要があるのだ。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:自民党 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(1)
マスコミの「安倍下ろし」
安倍総理が辞任した。
これはマスコミに無理矢理下ろされたと思える。

自民党が参院選で大敗た理由は
・年金に対する不安
・閣僚の相次ぐ不祥事
この2つが特に大きい。
しかしこれはすべて「安倍首相が悪い」といえるのだろうか。

まず、年金について。
「年金記録消えた5000万件」という常識的に考えると有り得ない事があった。
だが消えたのは安倍内閣以前の時、起こっていて発覚したのが今である。
だから「年金不信」でミンスに投票した人が「安倍不信任」であるはずがない。
またこの問題で悪いのは社保庁である。
社保庁とのつながりは自民よりミンスのほうが濃い。
これでも「安倍不信任」とは言えない。
なのにマスコミは「争点の一番は年金」「参院選大敗は安倍内閣不信任」といったことを言うのだ。

また閣僚について、特に「不適切な発言」について考えてみたい。
柳沢厚労相の「女性は生む機械」発言、久間防衛相「原爆投下しょうがない」、麻生外相の「アルツハイマーでもわかる」「酒はきちがい水」といった発言が問題とされた。
柳沢氏の発言は、よく見れば「女性は産む機械」と言ったのではなく生む機械に「例えた」のであるが、マスコミによって勝手に変えられている。
特に麻生氏の「きちがい水」発言だが、これはただ「一般に言われている」ことを引用しただけであってそう思っているとかではない。教科書に「えた」「非人」と書いてあったらそれは部落差別を肯定する、と言うようなものである。
あまり大きな問題でないことをあたかも大きな問題のように報じたり、問題でないことを問題と言う、それがマスコミなのである。
またミンス菅直人代表代行「子供を生む生産性」、社民福島瑞穂代表「子どもを埋めたい」、田中真紀子氏「口の曲がった麻生氏はアルツハイマーだ」。
などといった野党有名議員の問題発言は殆ど無視されている。

このような、マスコミの偏った報道が自民大敗の一番大きな原因なのである。(安倍総理に責任がないとも言えないが)

金が全てで米国支那朝鮮のいいなり、ルール違反も平気であるマスコミは戦後体制の象徴であり、利権の温床でもある。
日本人はマスコミに騙されてはならない。
マスコミの利権を壊す必要があるのだ。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:自民党 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(1)
WEで残業が減る?
残業ゼロ法案。

舛添サン、どう考えたらWEが「家庭だんらん法」になるんだい?

「残業代が出なければ、早く帰る動機付けになる」
「いや、その理屈はおかしい」
      ,. -──- 、
    /   /⌒ i'⌒iヽ、
   /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
   i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
  l -‐i''''~ニ-‐,.... !....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
   !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
   ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;   rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
    i`''''y--- (,iテ‐,'i~´ゝ''´    ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
    |  '、,............, i }'´       、ー_',,...`::::ィ'
 ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
    (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ
    `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
     ↑国民           (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                    ``''''''``'''''´
                     ↑舛添氏

言ってることとやろうとしていること、全く逆だ。
(自称)右翼、左翼どちらもそう。
今回のはお金もらってる経団連へのお返し、という利権のためのもの。
最近の自民党はただの利権団体で、保守政党ではない。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:自民党 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(1)
↓ブログランキングです。当ブログに賛同される方は、是非クリックをお願い致します! ブログランキング・にほんブログ村へ
| 1/1PAGES |