↓ブログランキングです。当ブログに賛同される方は、是非クリックをお願い致します!
にほんブログ村 政治ブログへ
<< 「福田総理」にしたいマスコミ達 | main | 「福田支持が増える」と言うと本当に福田支持が増える >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
国民の休日なのに国旗を掲げない?
今日は敬老の日だ。
国民の休日には国旗を掲揚するはずだが・・・・

近所を見ると私の家以外で、掲揚している家は少ない。

皆「国」の意識がなくなっている。
行き過ぎた個人主義が原因だろうか。

また左翼などが日の丸・君が代は戦争だ、右翼だ、などといったわけの分からないことを言って、それがまかり通っているのだ。

本来なら右翼・左翼関係なく自らの国旗に誇りを持つものだが、今の我が国はおかしい。
靖国神社についてもそう。
国民として「あたりまえ」なことをするのも批判される、これが今の日本である。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:文化・風習 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:41 | - | -
↓ブログランキングです。当ブログに賛同される方は、是非クリックをお願い致します! ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nakashin.jugem.jp/trackback/24
トラックバック