↓ブログランキングです。当ブログに賛同される方は、是非クリックをお願い致します!
にほんブログ村 政治ブログへ
<< (沖縄戦集会)仮に2万人だったとして何がいけないんでしょうかね・・・古館伊知郎氏の発言 | main | 今日の「太田総理」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
環境税を考える
環境税賛成派が反対派を上回ったらしい。
しかし、政府が環境を良くしているふりをして悪くしている現状を考えると、導入は危険なものである。

例えば京都議定書。
あんなものを守れるはずがない。
日本やアメリカに不利なようにできているのだから。
そもそも守れても殆ど意味はない。

政府や左翼団体などは環境問題を食い物にしている。本当は守る気などないのに。
人権などと同じように。

政府が本当に環境を守ろうとするようになるまでは、環境税導入は環境を破壊しかねないのである。

↓ブログランキング、クリックをお願い致します!
にほんブログ村 政治ブログへ

カテゴリ:環境問題 | 01:20 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 01:20 | - | -
↓ブログランキングです。当ブログに賛同される方は、是非クリックをお願い致します! ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nakashin.jugem.jp/trackback/36
トラックバック
ブログ意見集: 環境税は誰が何に払うべきか? by Good↑or Bad↓
「環境税は誰が何に払うべきか?」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
| ブログ意見集(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2007/10/07 9:35 PM |